アルインコ プログラムバイク AFB6010は効果があるのか?

雪の日はロードワークができない?それはもったいない!



冬に雪が降る地域の方にとって、家の外でのトレーニングはほんとうにきびしいものがあります。

ランニングやジョギング、ウォーキングに至っても、雪道というのは転倒しやすく、転倒すれば打ちどころ次第では大怪我につながったりします。

健康のためにロードワークしてるのに、転倒してケガでもしたら何のために外に出たのか・・・
そんな後悔をすることにもなりかねません。


でも、家の中ではせいぜい腕立て伏せとか腹筋くらいしかできないじゃないか、下半身をしっかりと鍛えたいのに!

下半身をしっかりと鍛えるなら、やっぱりプログラムバイクなんですね。

普通に走ったり歩いたりするよりも、負荷を段階的にかけられるので、効率良く鍛える事ができちゃいます。

外出もままならないような大雪の日だって、プログラムバイクがあれば家の中で”安全”に鍛えることができるんですよ。

交通事故に遭う心配もなく、ちょっと無理なトレーニングをしたからといって、長距離を歩いて帰らなくてもいいですし。

ただ、音とか振動の心配があるので、一軒家とかマンションやアパートの一階なら大丈夫ですが、2階以上になると置かれないお宅も出てくるとは思います。


posted by のりのり at 23:01 | 屋内バイクのメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨でも運動はしたい!AFB6010はそんな時に威力を発揮しますね



運動が続かない理由の一つに、雨の日には休んでしまう、というのがあります。

考えてみると、すごくもったいない。

初めは「よーし、やるぞ」と思っていても、2,3日後に雨が降ったら

「今日は・・・中止かな」

一度中止してしまうと、雨の日は運動しないという”甘え”が体に染み付いてしまい、
運動を続けない理由になってしまうわけです。


特に梅雨時期は、外での運動ってなかなかできませんよね。

でも、プログラムバイクAFB6010なら、天候は関係ないです。

たとえ台風が来ようとも、必ず足腰を鍛える事が可能です。


天気は自分では決められませんが、運動するかしないか、は決められます。

梅雨に入ったら、ほとんど外での運動はできません。

でも、プログラムバイクなら運動は可能です。

あとは、するかしないかを自分が決めるだけで良くなります。


富士フィルムのメタバリアは口コミ通りに痩せるのか?


年齢による体の衰えは、まず足腰からやってくると言われています。

いつまでも自分の足で、元気に歩きたいものですね。



タグ:梅雨 運動
posted by のりのり at 11:00 | 屋内バイクのメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴルフ・テニス・ジョギングは足腰強化から始まります



ゴルフもテニスも野球もサッカーも、スポーツの基礎は足腰の強化からです。

なんでもそうですが、地面に付いている足腰を強化せずに、上半身だけ強化してもスポーツは上達しません。

それは、上半身と下半身の筋力バランスだからです。

アルインコプログラムバイクは、全天候型の足腰強化トレーニングマシン。


誰もが毎日、下半身を鍛える事が簡単にできます。

プロのスポーツ選手も、シーズンオフの時は走り込みやプログラムバイクを使って下半身を強化しています。


もちろん一般の方も同様です。


”老い”は足腰からやってきます。

下半身を鍛えて強い足腰を持っていれば、老いが原因で歩けなくなる事も避けられるでしょう。


でも、下半身が弱いと、年を取って体重が増えてしまった時、重たい上半身を支えきれなくなる事があります。


アルインコプログラムバイクで、毎日少しずつでもいいので下半身の強化をはかり、一生自分の足で歩ける体を若いときから作っておく事が大切です。



posted by のりのり at 23:53 | アルインコプログラムバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。